インタビュー特許技術者

古谷国際特許事務所

業務内容

知的財産権の権利化に向けた出願明細書の作成や、出願後、特許庁から来る拒絶理由通知の対応など
中間処理に関する書類(意見書、手続補正書)作成業務に携わっています。

この仕事のやりがい

一見難しい特許案件でも如何に分かりやすく伝えられるかが重要です。
偏りのある明細書ではなく誰が見ても説得力のある明細書を作成し、
できる限り広く強い権利の取得に貢献できた時はやりがいを感じます。

職場を一言で表すと

様々な部署で20~40代と幅広い年齢層の女性スタッフが働いています。
女性が多いためかも知れませんが、お互い切磋琢磨しながら女性にとっても活き活きと働ける職場環境だと思います。

プライベートの過ごし方

週末は映画や番組を録画したものをまとめてみています。
時には事務所のスタッフと一緒に買い物に行くなど
インドアとアウトドアを適度に分けてます。