企業概要

古谷国際特許事務所

会社名

古谷国際特許事務所

英語表記

FURUYA INTERNATIONAL PATENT OFFICE

代表者

古谷 史旺(弁理士)

常任顧問

狩野 彰(弁理士)

副所長

河田 良夫(弁理士)

弁理士

大橋 剛之

所員数

16名(技術系8名、事務系8名)

設立

1974年03月

事業内容

国内・海外の知的財産権全般に関するコンサルタント業務。
古谷国際特許事務所は各種専門分野にわたる人材の集合体。多彩なニーズに応える専門家集団ならではのノウハウを駆使し、質の高い明細書を迅速に作成することで常にお客様にご満足頂けるサービスを提供しています。

1.特許、実用新案に対する国内出願、外国出願、異議、審判、訴訟等の諸手続並びに鑑定
2.意匠、商標に対する国内出願、外国出願、異議、審判、訴訟等の諸手続並びに鑑定
3.関税定率法に定める輸入差し止め等の諸手続
4.特許、実用新案、意匠、商標、回路配置等に関する仲裁の諸手続き
5.特定不正競争防止法に関する相談
6.著作権に関する相談及び契約

所在地

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 第二明宝ビル9F

アクセス

連絡先

03-3343-2901

FAX番号

03-3343-2907

Eメール

furuya-ipo@wind.ocn.ne.jp